人気ブログランキング |

高齢者ごみ収集の拡充を

 収集回数・対象者の拡大を求める
 近藤よしえ市議は市民経済委員会で質問しました。
こんにちは収集は障害者や高齢者に対するごみ出し困難者への福祉的サービスまた安否確認として効果を上げています。
 利用する高齢者は年々増加し、昨年度は753件中高齢者723件・一級障害者24件・精神6件でした。また、訪問した際に安否確認をし、返事がなかった高齢者に対し、緊急連絡先に連絡したらお風呂場で倒れており救急対応できた事例もあります。
 市民ニーズにこたえて実績を上げていますが、収集回数が週1回のため、とりわけ夏は生ごみがたまり悪臭を放つこともあり週2回の回収に改善してほしいという切実な要望が寄せられています。収集回数を2回に改善すべきと求めました。
 この制度は高齢者については要支援者以上に該当することが前提になっています。市は介護保険制度の改定で要支援者と認定されたかたは来年4月から新総合事業に移行させられます。制度の変更に伴って新総合サービスを受けているすべての人を対象にすべきと、求めました。
 市当局は週2回の収集回数は利用者が拡大しているので困難。要支援対象者の見直しは検討すると答えました。
by yoshie-kondou | 2016-09-21 19:28 | 議会
<< 前橋ビジョンに当初予算にない1...